Recruit

////////

社長挨拶
当社は、健康ジュエリーおよびクロコダイル、パイソンなどの爬虫類バッグなどの企画、製造から問屋への卸、さらに小売店における販売支援までをトータルに手がけている会社です。
当社製品が並べられているのは、呉服店や宝石店、ブティック、エステサロンなど主にファッションに敏感な女性が多く集まるお店。また、学生の皆さんがよく知っている、有名百貨店の多くにも販路を持っています。

これまで国内において着実に市場を切り開いてきた当社ですが、現在、注力しているのは海外への進出です。
今年の3月には、5,000社以上ものメーカーが集まる香港のジュエリーフェアに出展。私と中堅社員、昨年入社した新人の3人で現地を訪れ、全世界から集まる宝石関連業者に向け、当社製品のアピールに取り組みました。
各国から10数万人ものプロが集まる、このフェアにおける反響は非常に大きく、今回も多くの収穫を得ることができました。

当社では社内に提案箱を設け、社員達の意見をできるだけ会社運営に反映させようとしています。
また、同僚に対する感謝の気持ちを表すサンキューレターという手紙を、毎月20通以上書くことを義務づけています。
こうした活動は、縦横のつながりをしっかり作り上げる上で、大いに役立っていますね。

そんな当社が、今、最も重視しているのが将来を見据えた若手リーダーの育成です。10年後、先頭に立って当社を動かしていく人材を、1人でも多く育てていかなければ、新しい時代を勝ち抜いていくことはできないからです。
入社1年目の新人を、海外進出プロジェクトに抜擢したのもそのため。もちろん、これから入ってくる若手にも、どんどん重要な仕事を任せながら、成長を後押ししていくつもりです。
早い段階からビジネス全体を見わたす視野を培い、リーダーとして会社を動かす存在に育っていって欲しいですね。

そうした意味では、大きな夢を持っている方にこそ当社は最適の環境です。
若い人にしかできない発想で、新しいビジネスを牽引していく――そんな、覇気ある若い人材との出会いに、大きな期待を寄せています。


大幸インターナショナルグループ
代表取締役社長
松﨑 祐二